YOGAってなんのためにするの?呼吸法のおまけつき

皆さんはどんな目的でヨガをしていますか?

◎yogaってなんだろう?

ヨガに来ていただく方を見ていると、ダイエット、健康増進、痩せたい、体力をつけたい、腰痛や怪我をしたのでリハビリとして。呼吸法を知りたい、瞑想をしたい、、、などいろんな目的があります。

駅などに貼られているポスターを見ると「綺麗なポーズをとること」が目的に見えますし、「体が柔らかくなくちゃいけないのかな?」と不安に思うかもしれませんがそんなことはありません。
柔軟性があるかないかはそんなに関係がないのです。

ヨガはサーカス団に入ることが目的ではないので、今もしからだが硬くて躊躇している人がいたとしても、気にしないでいいです。むしろ、硬いほうがからだのどこが伸びたかわかりやすく、終えた後も気持ち良さを感じられやすいのです。

はじめは普通の運動と同じように通っていただいてかまいません。でも、もしヨガの後なにかいつもの運動と気分が違うな、気持ちがすごくいい、一体なんだろう?と感じていたら、それはYOGAが起きていると言えます。
この感覚は、今後自分の宝物になっていきます。


この中にヨガの叡智をためていく感じです!伝わるかな?
この宝箱は自分の中にみんな持っていますー。

ヨガで大切なのは「呼吸」

YOGAは本来は呼吸ができていれば
いつでもどこでも誰でもYOGAになりうるものなのです。

綺麗なポーズをとることだけがヨガだとしたら、怪我をした人やポーズをとることができないお年寄り、妊婦さんはヨガができないことになってしまいます。
でも、実際はそんなことはないのです。
例えば、とても疲れて帰ってきた日の夜に、お風呂にゆっくり浸かった後、眠る直前に布団(ベッドでもいいですよ)に入って5分間だけ深い呼吸をしてみてください。


手は頭の下にしなくても大丈夫です(笑)
お腹のあたりにおいても、手のひらを上にして床の上においてもいいですよ。

▶︎「お尻のあたりから背骨を通って、頭のてっぺんに息が入ってきて、その息が今度はゆっくり下に降りてくる」
そんなイメージをしてもいいですね。

吐く息と吸う息が途中で止まらないようにするとなおのこといいですね。
(もし止まってしまっても、間違えたー!と思わなくてもいいです。おおらかにいきましょう〜)

これは完全呼吸法と呼ばれたりもしますが、名前はなんでもいいですよ。
眠りやすかったら「お眠り呼吸法」でもいいかもしれません。
自分なりのユーモアやインスピレーションを大切にしましょう。

もちろん、ヨガはインドなど伝統的なところからうまれていますが
今は21世紀でもあります。厳密性を重視する人もいますが
(もちろんそれでもかまわないのですが!)
たいていの場合は「自分の気持ちや体が今よりほんの少し楽になったらいいな」という小さなステップから始まると思います。
そんな21世紀、現代の生活に役立つヨガであったらいいなと願っています。

もっと深くヨガを知りたくなった人にお勧めしたい本は「あるヨギの自叙伝」です。


あるヨギの自叙伝

あるヨギの自叙伝 [ パラマハンサ・ヨガナンダ ]

created by Rinker
¥4,536 (2019/02/18 19:56:40時点 楽天市場調べ-詳細)

この本はとても有名で、スティーブ・ジョブズがいつも肌身離さず持っていたとも言われていますね。インド生まれのヨーガ指導者の生涯が描かれた内容です。

クリヤー・ヨーガは体に大量の酸素を取り込み、これが「生命の流れ」に変わり、脳と脊髄を活性化させ、人はカルマから解き放たれ、心身の衰えも止まるとされている。

なかなか分厚い本なのですが、読み始めると案外あっという間です。
ヨガを深く学んでいったり、もしくは誰かからこの本の存在を耳にした時に
手に取ることになるのではないかなーと思っています。

長くなりましたが、今度この本についてもじっくりまとめますね。
今日はこの辺で!また!

 

音楽も聴けちゃう!なんてお得な amazon prime ブログ勉強中記事編

こんばんは。まだまだワードプレス勉強中のまゆち(mayu)です。

あとで集約させようと、はてなブログをコピペしてwordpressの記事にしていましたが「それだとパクリ記事だと思われて反映されませんよ!」プロブロガーのヨスさんから教えていただきまして、反省。猛省。
言われてみれば。そっか!本人がコピペしているかどうかはインターネットは認識できませんから、パクリ記事だと思われるのだそう。知らなかった!そして危ない!気がつかずにどんどんとコピペしてしまうところだった。

パクリ記事だとみなされると、google検索で全く反映されないんだそう。
あーびっくり。

あとでまたリライトするかもしれませんが、最近アフェリエイトを勉強しました。独学でサイトを読んでいただけですが。アフェリエイト=お金儲けする悪いもの!という認識でしたが、全然違いました。どちらかというと広告宣伝をしてお金をいただくということで、昔書いていたタイアップ記事みたいなものですね。広告ってふつうのことですしね。

今はもしもアフェリエイトを使ってみています。
登録してサイトを眺めて「これは宣伝できそうだな?」というものや好きなジャンルについて検索して選んでいきます。

今回は、やり方練習ということも兼ねて簡単にamazonプライムをおすすめすることにしてみますね。いつもヨガのクラスでは音楽を流すようにしていて、apple musicやspotifyを使っています。

そして、最近気がついたのですがamazon prime会員になっていると無料でamazon prime musicが聴けることがわかりました。(いつからだったんだろう…)
年会費3900円で送料無料というのは以前から知っていましたが、
プライム会員だと100万曲以上が無料なのです。100万曲というのもかなりの量です。今は年間300円以外にも月額400円(税込)というタイプもあるようです。

他のサービスは

▶︎会員限定対象の映画やビデオがみられる PrimeVideo(これもまだみたことないなー)

▶︎Amazon Photos Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できるサービス(こんなのもあったの?!知らなかった…。いつからできたんだろうか)
他にも、いろいろなサービスがあるので細かいサービスについては
アマゾンサービスいろいろ から見てみてください。

なんかお買い得ー!

amazonのプライム会員登録がまだの方で、興味を持った方がいましたら

amazon prime 新規登録 からぜひ。今はサイバーマンデーもしているので
3900円はすぐもとが取れると思います。

そして、「わたしはもっと音楽が好きだよ!100万曲じゃ満足できない」という場合、今は3ヶ月99円のキャンペーンもしていますのでamazon music unlimitedの音楽聴き放題も試してみてください。

お申し込みはこちら↓

 

amazon music unlimited 新規申し込み

ということでした。始めてやってみたけどわざとらしくなかったかなー?

まあそうでもおおめにみてくださいまし。みんなクリックしてねー!(笑)